台風15号の被害とその後

相変わらず、毎日落ち着きません。やること、いっぱい。
古民家セルフリノベーション(庭含む)も、この11月で3年目に突入しちゃうよって感じです(笑)

9月7日関東地方に直撃した台風15号。その被害は、湘南のお家でも大きかったです。

偶然にも当日は東京に滞在してまして。
その暴風の凄さは体感はしておりませんが、翌日お昼頃に心配してくれた造園屋さんが、家に来てくれて、あれこれと被害状況を写メしてくれました。

もう愕然・・・言葉を失いましたわ・・・

・7月に庭に設置したガゼボ、崩壊。
・隣地とのルーバー(目隠し)の一部が吹き飛ぶ。
・隣地の塀が倒れ、コストコ物置(小)3つが損傷。
・屋根の一部が吹き飛び、室内の一部に雨漏り(ダイニングの電気がつかない)。

 

早く現地に戻りたくても、電車も動かず。
事前に工務店さんに電話して応急措置の手配をお願いし、私自身は夕方になってなんとか到着できました。

その後、大工さんたちに来てもらい、

屋根の一時的な補修、ガゼボ(200kg!)のテラスへの移動

をやっていただきました。工務店さんによると、今回の台風被害は湘南地区も非常にひどく、あちこちからお声がかかっているそう。そんなすごく混んでる中でも、当日にかけつけてもらい、本当に助かりました。

おかげで、数日後の台風16号の雨でも雨漏りせず、そして鉄製ガゼボもテラスに移動したので芝生も焼けずにすみました〜(ホッ)

当日は私自身、もう大混乱!ショックで「どうしよう・・・」と焦るばかりでした。
でもね、一日経って落ち着いて考えると、

ガゼボの屋根やルーバーが飛んでよそのお家へご迷惑をかけなかったし。
たまたま私の脱ぎっぱなしだったMUJIの草履スリッパが雨漏りした水を全て吸収してくれて、畳は無事!(笑)
植え付けた木々たちは1つも折れず。
畑はオクラが4本ほどダメになりましたが、他の子たちはみんな無事。
コストコ物置にしまってあった機械類(芝刈り機や耕運機など)もすべて無事。
2階の窓は、雨戸を閉めてなくても、1枚も割れませんでした。奇跡!笑

千葉の被災地の方達に比べたら、本当に可愛いものでした(比べる問題ではありませんが・・・)。

写真のインパクトがありすぎますが、大惨劇までは全然いきませんでしたの。

とはいえ、この崩壊したガゼボ。

値段高かったし、気に入ってたし、作るの大変だったし・・・で見るたびに胸が痛みます。
たった2ヶ月程度の命でした。
台風対応したガゼボにしなさいってことなんでしょう。
これからくる秋のBBQシーズン。次なるものを探そうと思います。

ま、こんなグッタリした状況に陥りもしましたが。

9月に入ってから良いことづくし♪

素敵な出会いがあったし、待ち焦がれていた「防音工事の助成金」のお話が進みはじめました!
きゃ〜。嬉すぎる!!

これらもまた、別記事でご紹介しますね。

関連記事

  1. 夜のお家のライティング

  2. インスタ始めました。

  3. コストコのガゼボ、作りました!

  4. 庭仕事の効率化について考える〜水やり編〜

  5. 庭工事、再開しました!

  6. 100万ケチった「門扉と玄関アプローチ作り」スタート

Member’s Only

  1. DIYリノベーション

    トイレのDIYリフォームにかかったお金
  2. Web Member

    和室のDIYリフォームにかかったお金
  3. DIYリノベーション

    【2018年7月現在】リノベーションにかかった費…
  4. Web Member

    【更新】アウトドア・キッチンの見積書大公開
  5. Web Member

    和モダンな家具
  6. Web Member

    空き家の片付けにかかった時間と費用について

空き家や実家、相続などで受け継ぐ不動産があるならば、一度査定してもらった方が目安になります。

error: Content is protected !!